横浜の矯正歯科専門医院 更正・育成医療機関,顎口腔機能診断施設
日本矯正歯科学会 認定 専門医
横浜の矯正歯科 専門開業医

いなげ矯正歯科医院
日本矯正歯科学会 指定 臨床研修機関

ご相談・ご予約は 045-984-8588


悪い咬み合わせを放っておくとどうなりますか?

悪い咬み合わせとは咬み合わせが不健康な状態にあることを意味します。咬み合わせを不健康な状態で放っておくと虫歯、歯周病、顎関節症や顎機能異常などを起こしやすくなります。さらに、消化器官の第1段階として食物を咬み砕き、唾液中の消化酵素アミラーゼ(デンプン分解酵素)と食物をよく混ぜ合わせる機能が十分に発揮されないため胃から後の消化器官に余分な負担をかけることとなります。場合によっては、顎の正常な成長発育を障害したり、顎の形を歪めてしまうこともあります。あるいは、「サ行」や「タ行」などの発音が不明瞭になることもあります。



このページの先頭へ