ホワイトニングの薬剤は安全ですか?

「ナイトホワイトエクセル3Z」の主成分の過酸化尿素は、米国食品医薬品局(USFDA)から口腔用殺菌剤としての安全性を保証されています。

過酸化尿素は、1970年代歯周病の治療薬として使われており、これを長時間使用すると歯への漂白効果が見られたことからホワイトニング剤としての開発が進んできました。

ホワイトニングが開始されて以来約100年が経過しておりますが、歯科医師が関与したホワイトニングに限定した場合、歯およびお口の中に重篤な障害をおこした事例は報告されていません。



このページの先頭へ