横浜の矯正歯科専門医院 更正・育成医療機関,顎口腔機能診断施設
日本矯正歯科学会 認定 専門医
横浜の矯正歯科 専門開業医

いなげ矯正歯科医院
日本矯正歯科学会 指定 臨床研修機関

ご相談・ご予約は 045-984-8588


咬み合わせが悪い状態とは?

咬み合わせが悪い状態を「不正咬合」といいます。不正咬合には乱杭歯や八重歯などの叢生(そうせい)、俗に出っ歯といわれている上顎前突(じょうがくぜんとつ)や受け口といわれている下顎前突(かがくぜんとつ)、奥歯は咬み合っているのに前歯が咬み合わない開咬(かいこう)、前歯が深くかみ合いすぎてしまう過蓋咬合(かがいこうごう)、そして、これらの複合型があります。

当院のホームページに実際の治療例をイラストや写真入りで掲載していますので、こちらもご覧ください。

正しい咬み合わせって?

上下の歯並びに凸凹がなくて上下の全ての歯があたかも歯車がかみ合うようにきちっと咬み合い、前歯できちっと食べ物を噛みきることができて、奥歯は食べ物を細かくすりつぶすことができる咬み合わせを正しい咬み合わせといいます。
  

<< | 2/2PAGES |



このページの先頭へ